New Zealand Life

New Zealand Life

ニュージーランドの生活と気になるニュースをお届け

夜は猫といっしょ Youtubeで配信開始

アニメ「夜は猫といっしょ」

ショートアニメ『夜は猫といっしょ』のYoutube配信が開始されました。

記事公開時点(2022年8月18日)では5話まで公開されていて、毎週2話ずつ配信される予定のようです。

youtu.be

このアニメに出てくる「キュルガ」という名前のまん丸の猫ちゃん。猫っぽさの再現度が半端ないです。まるで現実にいる猫みたい。

1話が1分のショートアニメなのでサクッと見れちゃいます。
もっともっと続きが見たいぞー!

それにしても日本の最新アニメが海外に住んでいても視聴できるなんて、良い時代になったもんです。この作品に携わっている全ての人達に感謝です。

原作コミック

原作コミックは現在3巻まで発売中です。
Amazonではコミックの内容を少し見ることができます。

応援おねがいします

ブログランキングに参加中です。

下記バナー・リンクをクリックして応援おねがいします!

それを知らないのはマズいんじゃない?

ある開発会社からの質問

お客さんの使っているシステムの改修プロジェクトを担当している開発会社からメールで質問を受けました。

その質問に答えるために必要な情報を得るために

僕「どのデータベースに繋ぎたいか教えて。」

と聞いたら

相手「どのデータベースかわからない。名前はわからないけど、使っているデータベースは1個しかないと思うんだよね。それにデータベースサーバーへの接続権も持っていないし。

という衝撃的な返事が・・・。

接続先データベース名がわからないってどういうことだ。

今までどうやって開発を進めてきたんだろう?

予想外の返事にどう対応したら良いのかわからず、社長に相談したら

社長「ほっておいていいよ(笑顔)

とのこと。そうか、放っておいて良いのか!

ということで、社長の指示に従って放置することにしました。

それから二週間

放置すること二週間。今のところ何も連絡はありません。

無事に解決できたのか、それとも諦めたのか。

いくら緩い国の代表ニュージーランドとはいえ、自分が開発しているシステムが接続するデータベース名を知らないのはさすがにマズいんじゃないかと思いました。

 

 

応援おねがいします

ブログランキングに参加中です。

下記バナー・リンクをクリックして応援おねがいします!

アボカドがすごく安い

アボカドがすごく安い

ここ2ヶ月ほどアボカドがずいぶん安い。

インフレによって食料品全般も値上がりしているので非常に助かっています。

だいたい1個1ドル(日本円にすると80円ぐらい)で買えます。

ちなみにアボカドには約20種類の必要不可欠なビタミン、ミネラル、カリウム、葉酸、ビタミン B群だけでなく、ビタミンEやKなどの栄養素が豊富に含まれています。こんなに栄養豊富なアボカドを1ドルで買えるなんて本当にありがたいです。

だけどニュージーランド国内のアボカド農家は大変らしい。なんでもオーストラリアでアボカドがめちゃくちゃ豊作で、ニュージーランドにも大量に入ってきているもんだから供給過多で値段が下がりまくっているんだとか。

一消費者としてはありがたいことだけど、農家の人達にとっては深刻な問題みたいで、なかなか世の中うまくいかないものだなと思いました。

ちなみに我が家ではアボカドをわさび醤油につけたり、チーズとあわせたり、サラダに入れたりして食べています。

応援おねがいします

ブログランキングに参加中です。

下記バナー・リンクをクリックして応援おねがいします!

皮膚が弱い

皮膚が弱い

僕は皮膚が弱い(と思う)です。
どのように弱いかというと、すぐに指が切れます。

紙やプラスチック容器の端っこでスーっと切れたり、ちょっとしたところに皮膚をひっかけただけで皮膚がめくれて軽く出血したりすることが頻繁にあります。

普段の生活ですごく困るわけではないのだけれど、指が切れたり、皮膚がめくれて出血したら痛いし、少し落ち込みます。

この皮膚が弱いという性質は生まれつきなのかな。思えば粘膜も弱いタイプなので、何か関連があるのかな?

 

 

応援おねがいします

ブログランキングに参加中です。

下記バナー・リンクをクリックして応援おねがいします!

柳田泰己騎手:ある日本人騎手の生き様

はじめに

僕はあまり人の死に関する、特に個人にフォーカスがあたる記事を書くことは好きではありません。

それでも今回は、日本を遠く離れたニュージーランドで夢を叶え、地元の人々に愛された柳田泰己という日本人がいたことを一人でも多くの人に知ってもらいたいと思い、この記事を書きました。

彼の生き様が多くの人々に夢を追い続ける力と希望を与えることを願って。

競馬での事故

ニュージーランドで活躍していた日本人騎手の柳田泰己(Taiki Yanagida)騎手がレース中の事故が原因で亡くなりました。まだ28歳でした。あまりにも早すぎる逝去に言葉もありません。

www.nzherald.co.nz

 

news.yahoo.co.jp

柳田泰己さん

彼は騎手になるという夢を叶えるために大変なご苦労をされたようです。騎手になるために18歳から乗馬を始め、やがてオーストラリアからニュージーランドに渡り、下積み時代を経て2017年に騎手デビュー。そこからはかなりの好成績をおさめて「タイガー」の愛称で地元ファンに親しまれていたようです。

競馬に関係する家系でなく、また競馬学校にも通えなかったけれど自ら道を切り開いて夢を追い続けた柳田騎手。ビザの手続きも全て自分自身で行っていました。

事故にあう一ヶ月前にはコロナの影響で長い間帰れなかった日本に一時帰国しご家族と一緒の時間を過ごされたそうです。

ニュージーランドの競馬メディアは、柳田騎手を追悼する動画「In Loving Memory of Taiki Yanagida」を公開しています。

loveracing.nz

動画では柳田騎手のレースに臨む姿、インタビューに答える様子が見ることができます。

動画の3分あたりから柳田騎手が初勝利したレースとインタビューの様子が撮影されています。そのインタビューで柳田騎手は、騎手になるために6年を費やしたこと、師匠のランスさんが多くの機会を与え、多くのことを教えてくれたこと、少しずつ成長し遂に初勝利を掴むことができてとても幸せであると語っています。

www.youtube.com

応援おねがいします

ブログランキングに参加中です。

下記バナー・リンクをクリックして応援おねがいします!